top of page
  • 執筆者の写真一雄 秋穂

あきほ整骨院の本棚から

こんにちは。ジェダイの整体師秋穂です。



前々回のブログの「あっ、悪夢だ・・・」


の後に続けようと思って伸び伸びに


なっていた内容なのですが・・・



皆さん、本ってお好きですか?


私は最近でこそ、老眼で目が疲れやすく


なってしまいましたが、若い頃は


休みの日は本屋か図書館にいることが


多かったですね。


しかも読むのは小説ではなく


健康関係かビジネス書もしくは


自己啓発本。



私は高校卒業してすぐに柔道整復師の


養成学校に進み21歳で臨床の場に出ました


もちろん20代の頃は臨床経験も少ないし


人生経験もない。全く自分自身に自信が


持てずに常に焦っていました。


そこで藁にもすがる思いで本を読んでいた


気がします。


そして私が若い頃に読んで私の現在の


治療スタイルの礎となった整骨院の


蔵書の中から、専門書ではなく一般の


人にも読んで理解して貰えそうな書籍を


三十三冊ピックアップして紹介してみよう


と思っております。



先ずはそのプロローグとして


「あきほ整骨院の三十三冊」を


スターウォーズのオープニング風に


作成してみましたのでご覧ください。



*因みに三十三冊の数を限定したのは


ISIS編集学校校長である松岡正剛氏が


推奨されておられる読書法で、同じ


テーマに沿って選んで読み込んでいく事で


読書に奥行きと広がりが出て来ます。


その三冊を11通選んだという訳です。



次回から一冊ずつ、本の内容に私の感想を


つけて紹介して参ります。健康になりたい


方はもちろんですが、これから整骨院や


整体師のお仕事につきたいという方にも


参考にして頂きたいと思います。


最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page